!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さ寒さも彼岸まで
暑さ寒さも彼岸まで。


お彼岸と言うことで先日私も墓参りに行ってまいりましたが、
やはり心静かに目を閉じて何かに対峙するというのはよいですね。



さて、
今年の夏を振り返ってみると、滋賀県で食中毒注意報が出たのは昨年とほぼ同じ14回。
実際の事故発生も暑さによるものが少なくなってきた模様。

代わりに、鶏肉の生食やタタキによる事故が増えているのは気になるところです。



今日は北之庄菜の戦略会議と言うことで大阪に行ってきました。
内容は非常に充実したもので、あらたな気づきがたくさんありました。

その帰りに立ち寄ったランチ。
大阪で滋賀県食材を中心にした飲食店展開をされている「花様」さん。

2012_09_27_13_46_43.jpg

十種のお惣菜膳をいただきました。
ひさご寿しのお料理とは全く違うものですが、
いろいろな気づきを得ました。

スポンサーサイト

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

ランチメニューを一新します
グランドメニューとともにメニューを徐々に新しくしてまいります。

まずはランチメニューからです。
限定寿し秋
(始めてから7年が経過した季節限定寿し秋1,260円)

平成19年を最後に定番・固定化したランチメニューですが、
昼にぎり・昼ちらし・季節限定寿し・菜五美をふくむランチ限定メニューを
この秋に一新し、新たなひさご寿しのお昼を提供したいと思います。


思えば、この形態のランチに移行してからはや8年近く。

ひさご寿しが皆様に提供できる価値はもっとあるはず。
良いものは残しながらも、常にお客様のためにさらに良い価値を用意できるようしてゆきたいものです。



「近江八幡ちょっと贅沢寿しランチ」

寿しと料理と和デザートを楽しめるようにいたします。



詳細はまた別の機会に!

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

茶筅飾り稽古
2012_09_03_19_18_48.jpg
茶筅飾り

水差し ななめに進んで風炉の横へ
茶碗をもって水差しの前に進む
茶杓を水差しの上におく
茶筅を取り出し水差しの前に仮置き
茶巾を水差しの蓋において茶筅を飾る

茶碗をもって下がる

茶碗に袱紗を8つ折りで敷いて棗を入れる

礼をして茶碗を持ち入り水差しの前に置く
建水・蓋置・柄杓を持って入る

膝線に建水
柄杓を構えて蓋置を取り出し定位置に置く
柄杓をおいて建水を引き、居住いを正す

棗を取り出し袱紗を捌く
棗・茶杓を清め水差しの前に置く
茶碗を手前に引いて茶筅通し

茶を入れ、水差しの蓋をあける

湯を注ぎ茶をたてる

帰ってきた茶碗に湯を注ぎ建水へ捨てる
おしまいにいたします

水で茶筅通し・茶巾茶杓を茶碗に入れる
茶杓を取って袱紗を捌き、茶杓を茶碗の上へ
水一杓、蓋を閉めて蓋置へ置く
本じまいは水差しの前・中じまいは中間へ

御道具拝見
柄杓を取って蓋置を移動
柄杓を裏返して建水の上へ
本じまいは右で取って左に持ち替え、右で割り付け(手前真横真横)
中じまいは右一手で割り付け

棗を右で取って左で持ち体をまわす
清めて拝見へ
まわって茶杓を左で持って右で出す

茶杓を構えて蓋をし、右に持ち替え蓋置をはさみ持つ
建水をもって下がる

茶碗をもって帰る

棗・茶杓をもって帰り礼


売る覚えを書きとめる


間違いに気づいた方、コメントお待ちしております。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ



最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。