!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせち料理仕込中にてブログ更新サボり中
久しぶりの更新。

「おせち」と「忘年会」の段取りで中々忙しい。



年末は30日まで通常営業で
年始は2日からの通常営業。



しかしながら
31日はおせちの販売
1日は予約の営業。


よって年末年始はフル出勤でございます。
人の休むときに仕事をするのが私どもサービス業の鉄則。
正月の営業こそが最大の営業です。




サービス業魂は横に措いて
現在はおせちの仕込みに奮闘中。




古い仕事ながら完成度の高いおせちの料理の品々に手を抜けません。

先日から仕込んでいるのが「子持ち鮎甘露煮」
焼いてから3日間かけて煮上げる時間のかかる料理。
ポイントは骨まで柔らかく
そして鮎の余計な臭みを無くし
味を中心まで滲みこませ
醤油と砂糖の時間をかける事による風味の変化を巧く出す事。


甘露煮2日目


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ



スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/101-f76ffd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。