!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭児より美味しいんじゃないかな?
春の食材で代表的な魚「桜鱒(さくらます)」。
山女(やまめ)が海に降り回遊したものが桜鱒。
富山の鱒寿しの鱒がこれですね。

桜鱒

この時期では北海道産がほとんどです。




昨年末
幻の魚と言われる「鮭児」の入荷をまっていましたが結局入らずじまいで
本当に幻に終わってしまいました。

名古屋の中央市場で「鮭児」らしき魚が一時流れていたらしいのですが
どうやら「鮭児もどき」であったらしく
こんな物まで偽装騒ぎでございます。

実際、業者が「鮭児」と言って持ってきた魚は鮭児とは全く別物でただの白鮭。



鮭児はこのシーズン入荷はありませんでしたが
春の桜鱒は鮭児をしのぐほど素晴らしい物が存在します。

初夏の「あめのうお(琵琶鱒)」もしかり
実際には鮭児よりも美味しいと思う鮭科の種類が多くあるのに
鮭児がもてはやされるのはその希少さゆえでしょうか。



今月は、この桜鱒を蒸し物に使っております。
脂の乗った桜鱒と新玉葱をあわせた丸を玉締めにし白味噌風味の餡かけにしております。
スポンサーサイト

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

昨日はご馳走様でした。話ていた雑誌は週刊新潮の2008年2月21日号でした。
【2008/03/18 00:28】 URL | #- [ 編集]

いつもありがとうございます
先日はご来店ありがとうございます。
これからも頑張ってまいりますので、
よろしくおねがいいたします。
【2008/03/20 09:17】 URL | かわにしたけし #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/121-9959a925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。