!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の秋刀魚・鯖は戻りが早いのに気が付いてますか
今年の料理展示会も終わってようやく夏も終わろうかという感じのするのは
勝手な私の感覚。


コンクールに出場したうちの若手も最高得点ではなかったにしろ入賞できてひと段落。
11月頭の技能オリンピック全国大会にでるうちの大石君にとっては良い弾みになったかな。





さて
飲食業、特に和食の方々はもうお気づきの事でしょうが
今年は秋刀魚と鯖がすでに戻りに入り
例年より1ヶ月程度早いようです。

まあこれは手元の鯖・秋刀魚を見て言っているだけですけど。

なんにしても
この秋の青魚はずいぶん楽しめそうということです。




戻りが早い分終わりも早いのかな?
うーん、わからんな。




新物のいくらは例年通りの時期の初入荷。

やはり新物ゆえの皮の柔らかさと香りがいい。
11月の最終のいくらなんて皮が硬すぎて
ちゃうもん食べてるみたいになるから
皆さん是非9月中に新物いくらを楽しんでほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:日本の食 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/189-8a374fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。