!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島での休日 その1
「知っとこ」の取材を14日午前中に終え、
義姉の結婚披露宴に出席するため、夕方のフライトで家族5人でバリ島へ。


例の「あめのうお御飯」がテレビで紹介されることもあって
滋賀県の文化財を担当している県事務所にも紹介内容の確認の依頼をしておりましたら
フライト直前で電話あり!!

30分まえのギリギリでOKが出ました。ホッと安心。
知事にも手紙(メール)でお知らせ。見てくれたかな。


さて
JALの飛行機に乗ること6時間半。
機内のサービスもよく(プレミアムモルツ・シーバスリーガルで気分上々)、飽きることなくデンパサール空港に到着。

入国審査に長蛇の列。
なかなか進まず45分経過。いらいらする。

アライバルビザに5人分$100紙幣で払ったお釣りが495000Rp???
1人$10だったはず。
義姉から「アライバルビザのところは小遣い稼ぎをしている」
と聞いてはいたが本当にしているとは!!


とりあえず日本円にしても50円程度やし軽く人ごみに嫌気がさしていたのもあってスルー。



出口に待っていたのは10ヶ月ぶりに会う義姉とバリ人の旦那(以後義兄)。
現地時間は0時(日本時間1時)。
バリ夫婦の家にとりあえずお邪魔して現地ビール「ビンタン」で喉を潤す。
義兄を含めて男衆は日本から持ってきたおつまみとビンタンで3時まで。
女衆はフレッシュマンゴージュースを作ってもらって楽しむ。


とりあえず暑い!!
日本の夏かと思うぐらいの蒸し暑さ。
バリの夜は涼しいときいていたのに・・・・
何でも20年ぶりの暑さだとか。


翌日ゆっくりと午前中を過ごし
義兄が働いているビラへ午後から移動。



名前は「マヤサヤン」プライベートプールビラ。

画像は次回UP。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/210-538be635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。