!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな物が
いよいよ12月に突入。

忘年会の段取りに加えて
店舗に隣接する家屋の取り壊しが始まる。


かつて一家で暮らしていた家も住まなくなって10年ほど。
手入れの無い家は壊れ始めた。
家というのは案外脆いものだと初めて感じましたね。

10年前の引越しの時に荷物は運び出したつもりが
以外にも色んなものが残ってました。

足漕ぎのミシン台・近江八幡昔話の本・40年前の写真
30年前の撮影機・懐かしいコカコーラのグラス
30年前の梅酒・化石のようならっきょ・料理辞典

とまあ、骨董品になりそうなものやどうしようもない物まで
沢山出てきました。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/26-61c0cb5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。