!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は秋刀魚と鯖の脂の乗りが早い
以前にも書いたが、青物の旬が早くなっている。
今年は既に秋刀魚の脂の乗りが最高潮だ。

この間もいつものY氏がご来店。
いつも酒と料理をお任せ。

今月の小鍋は琵琶湖の天然うなぎじゅんじゅんだが
2回目の来店により秋刀魚のしゃぶしゃぶに変更。


骨の出汁を引いて淡く味をつけてしゃぶしゃぶして薬味ポン酢で食べて頂く。
残った出汁で野菜を炊いてスープとして飲んでもらう。


その日最高の評価をいただいた。




秋刀魚は煮ても焼いても生でも〆ても美味しい最高の食材。
高級食材にこれほど美味しいものはいかほどあるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/336-b0c9c3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。