!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本じゃ上海蟹よりおいしいモクズ蟹
20090827173347.jpg
秋になってでてまいりました「モクズ蟹」。
漢字で書いたら藻屑かな。
地域によっては津蟹ともいうそうな。
ハサミのところに藻のような毛のようなが生えている。

20090827180345.jpg
湯がくとこんな感じ。


味は上海蟹に似ている。種類はほぼいっしょなのであたりまえか。
淡水蟹は海蟹と違って味噌の味わい、香りが特徴的で
激うま!!というような味ではありませんが、
季節がめぐってくればまた食べたくなるような地味な味。
しかし、その味噌の味は海蟹の味噌には無い味なので
やっぱり旬には是非ともあじわっておくべきでしょう。
鮮度も値段も上海蟹よりいいしね。
ちなみに今は渡蟹も旬。
内子や味噌が「ウマ~」でございます。
メニューに見つけたら食べるべし。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/342-ab93a2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。