!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の近江神宮の様子
6月以来の庖丁式の奉納。
今年度はこの近江神宮の奉納をもって清和会の大きな事業は終了です。

11月7日の大安吉日。
土曜日という事もあって、近江神宮は「御鎮座記念祭」と関係なく
七五三参りの家族でにぎわっておりました。

ディズニーランドのアトラクション待ちのごとく蛇行した列。
祈祷を待つ人たち。
にぎわう風景に祀られた天智天皇もご満悦でありましょうか。



さて今回は庖丁式の様子を動画で清和会のブログにアップです。
おそらく全流派の中でブログ動画で見られるのは初めてと思います。


清和会ブログ   左の青字をクリック
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/359-91f93903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。