!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は
近江八幡で日本料理の世界に生きる丸刈り36歳のつれづれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしがうれしがパンフ撮影
今日は満席!!のはずが突然の日にち変更で空き部屋が・・・・と思いきや急な予約でキャンセル分が復活。よかったよかった。
新メニューの「八幡鍋」もアップ早々の注文。ありがたや。
北之庄菜、みなさん食べてくださーい。
20091112112857.jpg
葉っぱはお浸しに。栄養満点。



さて
昨日の「おいしがうれしが」キャンペーンのパンフ作成用写真撮影。
うちの担当は紅白蕪のサラダとしじみ汁。

午前中は他にも蕪や日野菜の生えているところなんかも撮りに行ってきたらしい。
うちでの撮影が全体での最後の撮影との事。
竹川さん神谷さん辻野さん橋本さん濱中さんお疲れ様でした。

20091112171428.jpg

撮影はこんな感じ。
アップで撮るため、遠目にみていると地味な撮影風景。
出来上がりが楽しみです。

ちなみにサラダに入っているのは大中産の赤蕪白蕪ミニ人参ミニパプリカ、東近江のサラダ菠薐草。


ミニパプリカは見た目のかわいらしさに似合わず味が濃厚。


あまい!!


20091112112841.jpg
20091112112829.jpg


蕪は葉っぱも使います。
20091113114604.jpg
塩漬けの弱発酵漬け。


野菜の漬物に存在する乳酸菌「ラブレ菌」。
人間の体内に入ると抗癌作用のあるインターフェロンを生成するらしい。


ピロリやインフルエンザへの抵抗力を高めるにもちゃんと発酵した漬物を食べるといいらしい。



らしいらしいばっかりですみませんが、
体内に生きた乳酸菌を摂り込むのはいい。ヤクルトもいろいろ開発してますね。


インフルエンザにかかる恐怖におびえるより、かかった時の抵抗力を高めよう。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

びわこだいなか愛菜館!私も行きますよ~
嬉しかったので思わずコメ。
ニンニクは毎回買ってます。♪( ´▽`)
【2009/11/21 10:56】 URL | xxxprotonxxx #- [ 編集]

Re: タイトルなし
遅レスすいません。
xxxprotonxxx さんも大中に出没しているとは。
チーフの北川さん、いい人です。
愛菜館の新鮮な野菜と手作りな店の感じなんかもスーパーにない温かみを感じてしまいます。
【2009/11/28 23:18】 URL | ひさご寿し二代目かわにしたけし #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/360-63c19d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かわにしたけし

Author:かわにしたけし
1976年生まれ。近江八幡出身。

高校卒業後料理の世界へ。21歳で有馬温泉・瑞苑(当時)大田忠道氏・竹取亭(当時)中島勇氏に師事。2003年に帰郷。新宮章好氏・故・刃根盛治氏らに師事し庖丁道清和四條流を学び日吉大社・近江神宮などの神事に奉仕し清和会として活動する。その他近江八幡農業政策などにも協力し地元食材の振興に努める。

2007年・2008年に亘る第1回日本料理コンペティションでは、近畿中国四国地区3位・全国決勝敢闘賞。
ぐるなびBOM2009協賛企業賞・関西エリア賞。

料理人初となる「おうみ若者マイスター」認定10号。
日本料理専門調理師・調理技能士。
滋賀県ふぐ調理師。



最近の記事



にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ



カテゴリー



検索フォーム



リンク



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 



あし@



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。