!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯛の旬とは
ゴールデンウィークもはや4日目。

意外にも今日が混雑していました。

予想では4日が最高潮と踏んでいるのですがどうなりますやら。


さて
春は鯛の旬です。季節の感じる冠をつけて「桜鯛」とは上手く表現したもの。

ごく一般的に鯛は5月以降に産卵するため、
産卵前に肥えてくるゆえに旬と判断するのです。

造り身 001


しかし
旬の時期でも美味しくない鯛も結構ある。
ざくっと言ってよい物が春と秋に多いから旬なのです。

個人的な見解としては冬が一番良い鯛が多いように思えますが・・・
中には真夏でも素晴らしい鯛が手に入るときもあります。



「これは!!」と言える鯛は10枚に1枚程度で、いや数十枚に1枚で、
なかなか完璧な鯛が少ないのが実情です。



とはいっても美味しい鯛はちゃんと出回っています。
私が言うのは本当にすばらしい!!と言える最高品の話です。

そんな最高品の鯛がお手頃で市場にならぶと、
うちの店でもいつもと変わらない値段で提供することができます。

高くて良い物を高く売るのは商売としてやり甲斐はありませんが
いつもと変わらない仕入でよい物をいつもと同じ値段で売るときに
「今日はいい商売ができた」と思えます。

今日は本当に良い鯛で料理を作ることができました。

よかった、よかった。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/401-38070314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。