!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱸(すずき)がおいしい季節になってきた
1274185156733.jpg
先日、お世話になった先輩の店、神戸の「輪」へ行ってきました。

一年に何回かは訪れたいと思っているものの、なかなか都合もつかずでしたが
今年は2回目となりました。

もっぱら酒と料理の話で盛り上がるのみです。

淡路の雲丹の話で始まり、一番美味かったのが「鱸」。



鱸は京都でも夏場にポピュラーな食材ですが
旨みの乗った鱸は鯛をも凌駕します。ってのが個人的意見です。


ああ、酒が美味い、魚が美味いというのは幸せなことですなあ。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/406-20a15a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。