!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知川に潜んでたガメラ、もといスッポンを仕込む
昨日入荷の愛知川天然スッポン。


1匹が2.5キロのなかなかの大物。


エネルギーみなぎる元気なうちに仕込んでしまいます。

天然すっぽん2010613 (3)

噛みつかれないようにさばいて日本酒と水と昆布の鍋の中に入れてスープをとります。


天然すっぽん2010613 (12)

最初はたくさんアクが浮いてきます。丁寧にアクをすくって行きます。

2時間後、骨からも十分に旨味を抽出。その間スープが濁らないようにアクをすくい続けます。

天然すっぽん2010613 (15)
仕上がり近く。
透き通ったスープは養殖物の倍は旨味が濃い。
味付けなしでも美味しいぐらいです。




提供する時にはちょっと薄めるぐらいで丁度いいのです。


生姜を利かせて塩メインのあっさり味に仕上げます。
醤油の入れすぎには要注意。



いつもの常連様も大満足。

単品料理のお勧めです。
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/414-11ee22cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。