!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法事の料理
日曜日の営業は法事の利用が多い。

法事の席を出来るほどの広い家でない場合や
家での接待が大変であるという流れで
うちのような店の座敷を使うニーズが増えている。

実家の祖母ぐらいの年代(大正13年生れ)の場合
家の仏壇の前で法事の席を設け
料理は精進物と決まっていたのであろうが
今では料理自体にも制約事がなくなってきている。

まあそれはそれで結構ではあるが
この先、法事という儀式は残っていくのであろうか?
スポンサーサイト

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/42-cdc8883e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。