!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まながつお」はかつおではありません
彼の名前は「まながつお」。
まながつお (3)
弱肉強食の自然の世界でこんな弱そうな顔つきでいいのだろうか。
最近うちの店の周りでうろうろしているシルバーストライプのかわいい子猫ですら牙をもっています。

彼はいかにして過酷な海の世界を生き残ってきたのだろうか。



とまあ
まながつおロマンはおいておいて。



「まながつお」は「かつお」と名前についていますが
姿カタチ、味も全くかつおとちがいます。

いつみてもずんぐりむっくりな彼はよく焼物にされるのですが
鮮度がよければお造りも甘みがあって美味しいです。


まながつお (2)


この土日は「まながつをお」会席料理や単品のお造りで提供してます。
スポンサーサイト

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/423-6e9d8e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。