!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然のすっぽんの味とは
すっぽん鍋
愛知川流域で捕獲された天然のすっぽん鍋。○鍋です。

2時間丁寧にアクを除く仕込みで澄み切ったスープに生姜を利かせて味付けします。

画像は中川一辺陶先生作5人用すっぽん鍋をアツアツに焼いたところへすっぽんを入れたところです。


今日ご来店のT氏は今まで食べたすっぽんで最もワイルドと表現しはりましたが、
たしかに天然のスッポンは野生の味です。
いかな丁寧にアクをすくいクリアなスープにしようともやっぱり野性味は隠せません。


スープも養殖物に比べ圧倒的に濃い旨味が出てきます。


管理栄養士の佐藤先生曰くコラーゲンは食べてもいきなりお肌効果などでませんってことですが、
すっぽんの場合はたぶんコラーゲンというより別な何か肌や強壮にいいものがあるという事でしょうな。

でも過ぎたるは及ばざるが如しでしたっけ、食べすぎたらなんでも毒になるので注意しましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/425-89670c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。