!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災、被災者支援について
東日本大震災に関しまして、
犠牲に遭われた方々には衷心より哀悼の意を表し、
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。


日に日に被害の甚大さがマスコミ、ネットを通じて見えてきました。
福島原発の事故に関しても2次災害にしてはあまりにも大きすぎます。


何かできないかと多くの方々が思っていらっしゃるかとは思いますが、
中途半端な支援はかえって被災地の現場で動いている方々の迷惑となります。
現時点でも被災地に直接支援を申し出る人が多いらしく、対応に苦慮しておられるとの事、
公益社団法人日本青年会議所のネットワークからも伝わっています。


http://www.jaycee.or.jp/


私も何か支援できる事は無いかと考えておりますが、
阪神大震災で被災した当事者の一言がこれ。
「助けに来てくれて一番ありがたいと思ったのは、自衛隊の人たち。
一番迷惑で邪魔だったのは、自称ボランティアの人たち。
こちらが必要な事はできず、逆に自分達の為に残り少ない食品や飲料水をコンビニで消費していく始末」


組織立った中での支援でなければ現場の混乱はさらに広がります。



まず広域ネットワークを持つ地元団体や行政との相談から始める事が今私のできる支援の一歩です。
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/494-0e2bc18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。