!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには贅沢に魚と清酒で・・・オコゼ薄造り
世間ではとある焼き肉店の食中毒問題が新聞に取り上げられ、
業者ぐるみのこの騒動は死亡者を出してしまう最悪の事件になってしましました。

コンプライアンス(法令順守)の意識は飲食店・食品業者には無いのかとなってしまいそうです。

最近になってコンプライアンスがどうとかよく耳にしますが、
そもそもそんな言葉を使わなくとも、お客様のための店であるならこんなことにはならないはず。

「大道すたれて仁義あり・・・・・」

事業としての目的がずれているのでしょうね。



さて
日本人の食の基本は米食を中心にした素食で基本的な健康には足ります。
心の健康にはたまの贅沢。
オコゼの薄造りと清酒で一献いかがですか?
オコゼの薄造り (1)


ありがたい事にオコゼは本日売り切れました。

スポンサーサイト

テーマ:日本料理文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/509-bb17ae0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。