!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせち料理
今年もおせちの話をする時期になってきましたね。

おせち


毎年変わらず作らせていただいておりますが、
これほど仕込みに時間と技術力を結集させるしごとは
料理人にとってとても有意義で、お客様に感謝をあらわすしごとでもあります。


仕込みには

剥く・切る・煮る・焼く・蒸す・裏漉す・巻く・〆る・茹でる・塗る・揚げる・・・・・・etc


塩加減・酢加減・醤油加減・味噌加減etc


味付け・火加減もそれぞれに違う。


もちろんそれぞれの料理に秘伝やプロのコツが存在する。



おせちの味がその店の集大成なのかもしれない。





今年の百貨店のおせちパンフレットをなめるように見回した。
いつもながらの有名料亭・レストラン・ホテルのおせちがならぶ。
1800万の金おせちもあった。
総じて思ったのはみんな値上げしていること。


これはなんの社会現象だろうかな?
スポンサーサイト

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/542-f87763a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。