!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月はお祭り騒ぎ
近江八幡の最も伝統ある祭「八幡祭」が終わった。



「八幡祭」は1300年以上の歴史があり、未だに曜日によって日程が左右されない。



大松明の初日と太鼓の2日目の2日間。



今年は曜日が土日に重なったので観光も多かったことだろう。



残念ながら商売柄まつりに参加はなかなかできないが、



性根は祭好きなもんで、いつかは祭に参加したいものだ。



おかげさまで4月は毎週近江八幡のどこかの町で祭が催されている。



それも各町が伝統的に行っている古いものばかりだ。



春にこれだけの祭が行われるのは、やはり五穀豊穣を祈ったものが多いのだろう。



今年も豊作あれ!!
スポンサーサイト

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/570-01c70bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。