!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平目のえんがわと鳥貝
今日はいつものT氏が初めてご家族で来店。
三河物の鳥貝と北海道の帆立にご満悦。
鱧の二種盛りにも感動。
〆はいつもの鮒寿司茶漬け。

宮津では鳥貝はまだ禁猟で7月1日から解禁という事で
今日の鳥貝は三河物。
なかなかこの時期の鳥貝は上物が多く
ブランド物でなくてもおいしい。


もう一方N氏は夏が旬の鯵と久しぶりのくじらをご注文。
紫陽花をイメージした盛り付けにご満悦。
たまたま目に入った平目のえんがわをにぎりでご注文。
太目のえんがわの味に感動。
2キロサイズまでの平目と8キロサイズでは
えんがわの大きさもさることながら
食感を含む味が大分変わってきます。
ただしえんがわは脂が乗っているので
鮮度が落ちるとすぐに嫌なにおいが出るのが欠点。

エイジングで味が良くなるのは上身の所だけですね。
スポンサーサイト

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/60-1012e9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。