!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずわいがにがいよいよ入荷開始
11月と言えばずわいがにの解禁である。


毎年の値上がりをニュースで聞くが
松葉・越前に代表される日本海側近岸で水揚げされるものの中で
最高のものは大して値段は変わらない。

あの身のずっしりした感じ、つや、香り
身の甘さ、風味の濃さは
いいものでしか味わえない。

また雌(せこ、こっぺ、せいこなど呼び方はいろいろ)も捨てがたい。
いや、むしろこちらの方が美味しい気さえする。


まあともかく滋賀県は北陸に近い事もあって
県内でのの消費が少ないように思う。

大津あたりまで行くと北陸との距離が少し出るのでわからないが
近江八幡やそれ以北なら1時間少々も車で走ればもう越前。
どうせ食べるなら本場で食べるのが美味しい食べ方の一つ。

ここで美味しいを食べてもらいたいが、
高級にあまりニーズが無いのも確か。
スポンサーサイト

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/84-0ab361da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。