!--アクセス解析タグ ここから-->
近江八幡の料理人は 昔
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュラン東京でましたね
昨日の新聞の一面にも登場した話題
ミシュランレストランガイド東京版


三ッ星が8店というのはパリの10店に次ぐ多さであるとか。
さすがというところ。
星全体の数では過去最高で「美食の都・東京」という価値を
世界に認識させるツールになる事は間違いない?

フレンチ4店・寿し2店・日本料理2店の三ッ星店はどれも有名な店ばかり。
私の知る限りの中でも日本料理の2店は小山裕久氏・「青柳」関係で
2ツ星の「龍吟」さんも入れると3店も星を獲っている。


8年か10年か前、
月刊専門料理か婦人画法か家庭画報か忘れましたが
初めて小山氏の料理を目にしたとき衝撃を感じたことを今でも覚えています。
それから氏の本も何冊か買いまして、今でも時々読んでいます。
 
ミシュランの星の影響力を考えると
今後、小山氏やその門下の方々の料理観の影響力はさらに増してゆくのでしょうか?

これから星を獲った店、特に三ッ星店は予約が取りにくくなるのでしょう。
今度東京に行った時に行こうと思っていた店も予約が取れないかも。
なにせ三ッ星の基準は
「そのために旅行する価値がある卓越した料理」
なのですから、全国いや世界から人が集まるのでしょう。


しかしながら東京の星はあくまで東京の星。
関西、いや近江八幡のお客様に喜んでいただくには
もっといろんなことを学ばねば。



スポンサーサイト

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hisagozushi.blog77.fc2.com/tb.php/91-3f0d0aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事



カテゴリー



検索フォーム



おもしろいよ



カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 



月別アーカイブ



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。